日本でファンダイブといえば、海外と異なりインストラクターやガイドと一緒に潜らないといけないような指導がなされています。
インストラクターやガイドが先頭になってグループを後ろに引き連れて潜るスタイルがほとんどです。
これでは、インストラクターはお客様に対して死角になるので安全管理が出来る状態ではありません。そして、自分のペースで楽しむことが出来ず色々と気を遣うようです。
 アクアのダイビングは、海外で普通に行われているように、一緒に潜る相手(バディといいます)とペアで組んで、安全を確保し二人で自由に楽しめるようになるまで、また自信が付くまで楽しみながら丁寧に指導しますので誰でもが自由に楽しめるようになり案すのでご安心ください。 いつのまにかバディと共に自由に楽しめるアメリカン・スタイル・ダイバー!!に成長しています。